Springside
スプリングサイド蒸留所はBurnside Streetの西側に1830年John Colvillによって建てられた。この通りの周辺には四箇所の蒸留所があり、1834年から1837年にかけては同時に操業していたと思われる。しかしその後次々と閉鎖になりSpringside蒸留所のみが1926年まで操業を続け閉鎖した。現在Hydro-Electricの建物などがあるが当時の建物はいくつか残って、Glebe Street側に増築した建物は良い状態で残っている。
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved