Seggie
セント・アンドリュースからダンディーへ向かう途中にGuardbridgeという町がある。
セジー蒸留所はA919に面している。
1810年William Haigが設立。
その後コフィー蒸留器の設置などが施されたが1860年に閉鎖。
1872年製紙工場に転換。現在は巨大な製紙工場となっている。
当時のものと思われる建物が、窓などが埋められ一部残っている。
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved