Lossit
Lossit蒸留所はA846沿いのBallygrantの集落から東へ1マイルほど入ったLossit Farmにある。1821年Walter Frederick Campbell所有の地に D McNicoll&Coが創設。19世紀アイラ島で稼働していたFarmer Distilleriesでは最も長く稼働していた。1860年頃閉鎖。その後ウェアハウスをBulloch Lade & Co.のCaol Ilaが熟成庫として1867年頃まで使用。古い画像は1950年代に撮影されたもので、二階の小窓が特徴的。この建物は現在も住宅として使用している。2004年、電気配線工事をした際モルトバーンだった床を剥ぎ取った。この木材は保存されスモーキーなモルトの香りが当時を彷彿させる。突然の取材にも拘らず親切に案内をしてくれ、また貴重な木材をプレゼントしてくれたDonald James MacPheeご夫妻に感謝の意を表したい。
Donald and Isabelとの再会に感謝したい。(May/2008)
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved