Lochhead
ロッホヘッド蒸留所はキンロッホ・パークの西、ロッホエンド通りに面してあった。1824年Archibald.&R.McMurchy社により設立された。1900年代に当時キャンベルタウンでは最大級の熟成庫が立てられた。しかしその後、1920年ベンモア社に買収され1928年に閉鎖された。現在、建物は全て取り壊され、広い敷地は大きなスーパーマーケットとなっている。屋根にある小さなポットスチルが、かつてこの場所が蒸留所であったことを偲ばせている。駐車場の後方にある古い建物はヘーゼルバーン蒸留所の建物。尚、少し南に行った所には第二貯蔵庫の建物の外壁とドアが残っている。(2006)
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved