Langholm
Borders地方最大の町HawickからA7を南下するとLangholmという町がある。ラングホウム蒸留所は町の南Skipper’s Bridge近くにある。スコットランドで最も古い蒸留所の一つで1765年に設立。その後いく度か経営が変わり1917年閉鎖。主な建物は取り壊されたが一部はガレージや住宅として残っている。取材の際、写真の提供など大変お世話になったMr.Arthur Tolsonに感謝の意を表したい。
その後ガレージは閉鎖されたが建物は残っている。そしてArthurと再会できたことに感謝したい。(May/2008)

COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved