Glenskiach
インバネスから15マイルほど北上するとEvantonという静かな町がある。蒸留所は町の南を流れるSkiach川近くに1896年John Rossによって建てられた。その後1926年に閉鎖され建物の多くは取り壊されたが、残った事務所など建物の一部は住居として売られた。(古い写真の右側3棟)現在もそれらの建物や塀などが残っている。また取り壊された後、建物に使われていた石はAveron川を通るB9176の橋に使われている。 取材の際、突然の訪問にもかかわらず親切に説明していただいたSandra Appleyardさんに心より感謝の意を表したい。
Sandraとの再会に感謝したい。(May/2008)
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved