Geise
ケイスネスの観光の拠点ともいえるスコットランド北端の町サルソ。
この町を流れるサルソ川沿いにはかつて多くの蒸留所があった。
ギーズ蒸留所はサルソから2マイルほど南へ行ったところにある。
1851年に操業が開始されたが詳細不明。
現在農家としてその名前を今に伝えている。
当時の建物はくぼ地に隠れるように残っていて農家の人達により守られている。
モルトバーンは納屋として使われている。Farmer Distilleryの貴重な遺跡。
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved