Ben Wyvis
ハイランドの首都インヴァーネスから15マイルほど北西にディングウォールという町がある。ベン・ウィヴィス蒸留所は1879年に町の少し南、クロマーティ湾近くの小さな丘に建てられた。大変大規模な蒸留所で強力な蒸気機関エンジンなどがあり、1887年に訪れたアルフレット・バーナードも感銘している。しかし蒸留所はその後いく度となく経営が変わり1926年に閉鎖された。貯蔵庫は1980年代までSMDによって使われていたが、今では駅近くにある貯蔵庫が残っていてオフィスなどに使われている。町から見えるベン・ウィヴィス(1044m)が美しい。
COPYRIGHT©2004 Pub Mahorobi. All rights reserved